学校の選び方

授業風景

英会話スクールを選ぶ際には、ネイティブ講師の在籍だけに拘らないことが重要です。会話は英語で行いますが、文法事項の説明は日本語の方が深く理解する事ができるので日本人講師が頼りになります。留学経験のある日本人講師も大勢いるので、ネイティブの発音だけに拘る必要はありません。また、英語と言っても国や地域でアクセントや発音も異なってくるので国によって違いが生じます。英会話スクールでは、講師の出身国などのバックグラウンドに拘りすぎることがないように注意をしてください。1番大切なことは話すことになるので、話環境が整っていなければ英会話が上達する事はありません。他の生徒や講師との関係を英会話スクールを選ぶ際には重点に置くべきです。

英会話スクールは全国各地に多くの教室が存在しているので、自分の要望に応じた教室を見つけることが可能なはずです。通学しやすい場所に加えて、付帯するサービスなどを選ぶようにすると良いでしょう。初回は体験授業を行っている学校も珍しくはないのでまずは、無料体験で実際の雰囲気を感じることが重要です。人間が作り上げている空間になるので居心地が良いと感じることができなければ、申し込んでも長続きすることができません。長く通うことが英会話上達の鍵になるので、通学しやすい場所と雰囲気を重点に選んでください。また、料金体系が不明瞭な教室は絶対に避けるべきです。後からトラブルの原因にもなりかねないので注意をしてください。